Blogs

「たいぎ」おばあちゃんと補中益気湯

今朝は道路が凍結しているかと思いましたが、そんな事も無くスムースに通勤できてラッキーでした。
でも、今日も寒かったですね~

80歳代の女性のDさん、久しぶりに処方箋を持って来店されました。

ご主人を二年ほど前に亡くされてから、ちょっと元気がありません。
元気を出してもらうために、補中益気湯という漢方薬を飲んでもらっていますが、続きません・・・
さらには、「この漢方は何に効くんじゃったかな?」と再々質問されます。
あまり効果を実感されてないから、忘れちゃんでしょうね。

Dさん、今日はこんな事を言われてました。
「何をするのもたいぎで寝るばかりしてた。起きたら眩暈じゃないけど、ふらーとするんよ。お湯に溶かすのも面倒だから、漢方もやめてる。」

ああ、エネルギー不足なんですかね~。
季節的にも、陰気になりやすい時期ですから、「老人性うつ」みたいな方も多いです。

芝焼き
写真は芝焼きの後の後楽園です。
春の準備を少しずつしましょう!!

こんな時こそ、元気をつける補中益気湯を飲んでね!!と一押ししておきました。
飲んでくれるかなぁ。お湯に溶かすのも面倒なら、そのままでもいいからね。

ここで、エキス顆粒や細粒の漢方薬のおすすめの飲み方を紹介しておきます。

漢方エキス顆粒、細粒の上手な飲み方

漢方エキス顆粒・細粒はインスタントコーヒーの粉のようなモノです。
インスタントコーヒーの粉をお湯で溶かして飲むように、漢方エキスもお湯に溶かして飲んでいただくのが一番効果的です!!

☆ご注意ください
どの方法でも、エキスが完全に溶けずに残る場合があります。あまり気にせずにお飲み下さい。
お湯の量は、負担にならない程度の量に調整してください。
漢方薬の種類によって、溶けにくいモノがあります。
電子レンジにかける時間は、機種によって多少異なります。

【方法 ①】
いつもお湯があって、時間に余裕のある方にオススメ
・ 漢方エキスをお湯のみに入れて、熱湯を30~50ccくらい注ぎます。
・ そのまま5分くらい放置して下さい。エキスがふやけて自然に溶けます。
・ スプーンなどで良くかき混ぜてから服用して下さい。
                                
【方法 ②】
電子レンジがあって、キレイに溶かしたい方にオススメ
・ 漢方エキスをお湯のみに入れて、水を3~5cc(小さじ1くらい)加えます。
・ 電子レンジで30秒くらい加熱。
・ スプーンなどでドロドロになるまで良くかき混ぜます。
・ 飲みやすい温度のお湯を適量(30~50cc)加えてから服用してください。

【方法 ③】
電子レンジがあって、なるべく手間をかけずに溶かしたい方にオススメ
・ 漢方エキスをお湯のみに入れて、水を30~50cc加えます。
・ 電子レンジで20~30秒加熱します。
・ スプーンなどで良くかき混ぜて、服用して下さい。


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

グッモーニン 昨夜、我が家の近くでも朝ラ

RT @5MtVCNqNMYrujZ:

グッモーニン 土曜日恒例の焼鮭定食❣️美

グッモーニン 昨日、売れ残ったサツマイモ

@kiyo3sugimoto 芋買わなく