Blogs

【イライラ不眠】眠りたいのにイライラして眠れないことありませんか

先週の土曜日のことです。
もう、日暮れ間近の時間に、長男と近くのスーパーにお刺身を買いに行きました。
自転車の後ろの座席に、長男を乗せていたんです。
自宅の近くまで来たら、何だか車体がぶれるような感覚が・・・

自転車を止めてみると長男が寝てました(^.^;

眠る長男
揺すっても起きません・・・

なんと、5分足らずの間に寝てしまったようです。

この時に限らず、子供って、ホントにストーンって眠りますよね。

それに比べて、大人達はどうでしょうか?

夜中に何度も目が覚める
なかなか寝付けない
朝早くに目が覚めてしまう
寝てはいるけど、疲れが取れない

眠りに、いろんな悩みがありますよね

原因は、
・精神的な問題
・病気
・薬の副作用
・高齢
・更年期
・暴飲暴食
など、こちらも色々です。

不眠を引き起こす原因の多くは、精神的なものではないでしょうか。

イライラやほてりの症状のある不眠は、からだの陰と陽のバランスが崩れているのが原因です。
寝汗をかいたり、口が渇いたり、気持ちが不安定になりやすくなります。

慢性病や更年期、仕事のストレスなどで精神的にも肉体的にも疲労が溜まると、イライラする気持ち(陽とか動と表現される)を沈静化する働き(陰とか静と表現される)が弱くなってしまいます。

このイライラを抑えるためには、カラダの陰を高めるのが一つの方法です。
しかし、不足した物を補うには、時間がかかります。

まずは、その場しのぎかもしれませんが、イライラを鎮めるような行動や食材を摂るのも一つの方法です。

春に出てくる食材には、苦味があってカラダの熱を取るものが多くあります。
タケノコ・ふきのとう・ふき・わかめ・れんこん

夏の頃だったら、ニガウリも苦味があって熱を冷ましてくれます。

それから、香りのある野菜やお茶
せり・春菊・クレソン・柑橘類・ジャスミンティー・ミントティー

また、夜に精神を興奮させないように生活習慣の見直しも大切です。
・明るすぎる部屋
・目に刺激を与えて脳を興奮させるTVやスマホ・PC
・カフェインの摂取
・アルコールの摂りすぎ
など

寝る前にお風呂に入って、カラダを温めると眠りやすくなります。
シャワーだけで済まさずに、湯舟にお湯をためてはいるのもオススメです。

SNS中毒で、スマホを手放すのが不安なひとは、
ちょっとSNSから遠ざかるのも一つの方法かもしれないですね。

☆柿の木薬局のホームページ

☆柿の木薬局へのアクセス

☆柿の木薬局の営業時間
月・火・木・金:9:00~19:00
水・土:9:00~13:00

☆漢方相談、承ります(^_^)


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

グッモーニン 味噌汁作ってしまってから、

グッモーニン 昨日も打ち合わせ三昧な一日

@YAMASHITA_OK 残念です

グッモーニン 昨日いただいた、シャインマ

たこ焼き風、蒲鉾 コレも食べれて幸せ❣️