Blogs

【薬草】花菖蒲と菖蒲は違うって知ってた?

現在、岡山後楽園ではツツジが咲き誇っています
藤の花も咲いています。

ツツジや藤だけではなくて、花菖蒲?アヤメ?も咲き出しています。
ボクはアヤメと花菖蒲の違い、良く分かりません。

花菖蒲
後楽園のFBページでの紹介記事で、どうもこれはアヤメらしいです!!

そして唐突ですが、5月5日のこどもの日には、菖蒲湯に入る風習がありますよね。
菖蒲の葉は強い香りがあるので、魔除けとしても使われます。

この菖蒲湯の菖蒲と後楽園で咲いている花菖蒲って、全然、別物のなんです。
知ってましたか?

この花菖蒲については、内藤正風先生のブログで詳しく書かれていますので、そちらをご覧になって下さいね~

さて、菖蒲湯ってどんな効果があるんでしょうね?

菖蒲には強い香りがあります。

民間療法では、胃炎・発熱・ひきつけ・創傷などの治療に根を煎じた物やおろした物を利用していました。

菖蒲湯には神経痛やリウマチに効果があると言われています。

旧暦の端午の節句の時期は、6月20日頃なので、梅雨だろうと思います。
梅雨の時期は、神経痛やリウマチの痛みが悪化しやすい季節です。

ですから、この時期に菖蒲湯で症状を緩和させたり、予防したのでしょう。

梅雨の時期に関節痛が悪化する方は、こんな食材を取り入れるといいかも知れません。

☆冷えや湿気を取り除いて初期の痛みに効果の期待できる食材
ハトムギ
うど
シナモン
へちま

生姜
ねぎ
など

☆血流を良くして慢性的な痛みに効果が期待できる食材
よもぎ
ラッキョウ
サンショウ
など

☆柿の木薬局のホームページ

☆柿の木薬局へのアクセス

☆柿の木薬局の営業時間
月・火・木・金:9:00~19:00
水・土:9:00~13:00

☆漢方相談、承ります(^_^)


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter