Blogs

おいすたーラブ 第3話 「疲れの正体は脳だった」

ワタナベオイスターっていう商品をご存じでしょうか?

 創業者である渡辺富雄先生が、1967年(ボクが生まれた年です)に世界で初めて牡蠣を原料にそのエキスを錠剤に加工して販売を始めました。誕生から半世紀余りたった商品です。漢方薬と比べれば歴史は浅いです。ボクは正直、うさん臭い薬屋さんが勧める商品というイメージしかありませんでした。でも、実際に飲んでみるとめちゃくちゃ良く眠れたんです。あまり商品の勉強もせずに飲んだのですが、熟睡でした。飲み始めた頃、かなりのストレスと、もう50歳を超えて年齢のせいもあるのか夜間トイレに起きることもあったりで、熟睡感が少なくなっていました。今思うと、鬱状態だったと思います。あんだけ漢方飲んどるのにです・・・・。

 ボクは薬剤師として働いていますが、このお店の経営もしています。家に帰れば小学3年生から年中さんまでの3人の子供と共働きの奥さんの5人家族です。共働きなので、家事もします。父は2年ほど前に亡くなりました。母は認知症があるので施設で生活しています。ワタナベオイスターを飲み始めた頃は、夏の疲れや墓地の相続の手続きとかもあって、休日には勉強会があって休めない、ホントにあっぷあっぷ状態でした。そんな時にワタナベオイスターを飲みだして、その効果に感動して取り扱いを始めました。

 ワタナベオイスターには錠剤だけでなく、ドリンクやDHMBAゼリーという商品があります。

 このドリンクという商品、これまたうさんくさくて柿の木薬局ではほぼ取り扱っていませんでした。その訳はボクがドリンクは入っている糖分とカフェインの作用でシャキッとした気になるのだと思っているからです。お医者さんでビタミン注射したら元気になるという感覚と同じです。ですから柿の木薬局ではドリンクを積極的におすすめすることはありませんでした。なので、ワタナベオイスタードリンクも置くつもりはありませんでした。でも、担当の方がこれは即効性があるから是非と言われて渋々、置くことにしました。でも、今では自分でもよう飲んでいます。

 疲れが取れない、運動をしてクタクタになっているわけじゃないのに体が疲れている。原因は脳にあるんだということは前回紹介しました。脳は意識しなくても体のいろんな調節(体温、心拍、胃腸の動き、汗、涙など)をしています。自律神経と言われる神経の働きです。この脳が疲れていると様々な調節ができなくて、疲れが取れないのです。
 
 その疲れの原因になっているのが、脳の中で増えてしまう活性酸素という物質です。この状態がストレスが溜まった状態です。この活性酸素を取り除くのにオイスタードリンクが効くのです。飲んで10分で脳に届きます。

 オイスタードリンクはストレスを緩和して、イライラを笑顔に変えることができるのです。

 人の体はストレスを受けると、コルチゾールというストレスホルモンを分泌します。それが不眠、鬱、生理不順、不妊、更年期、過敏性腸症候群などの原因になります。特に女性はストレスを受けやすいことが分かっています。古来から男性よりも弱い(体格的にも小さくて筋力も弱くて戦う能力が低い)女性は、周りの敵の状況に神経を使って、男性よりも早く危険を察知して自分や子供を守ってきました。だからいつもストレスにさらされているので、コルチゾールを過剰に分泌しやすいのです。女性が鬱になる確率は男性の2倍!!女性に元気でいてもらうためにも、オイスタードリンクはおすすめなんです。

 ドリンクは瓶に入っているし持ち運びも重たいです。でも、ゼリーならゴミも出ないし大丈夫かなと思ってます。成分量的にはドリンクの方が多く入っています。ゼリー1包がドリンク3/4本と同じ量になります。
 最初、症状が重いときはしっかりと効くドリンクがいいのかなと思います。ストレス、疲れが溜まったらドリンクを1日2本、3−5日間飲んでみてください。

 新幹線に乗った後の疲れや、飲み会の翌日などの回復にも抜群でした。妻がインフルになって大変だったときも、ドリンク3日間、飲んで乗り切りました!!

ボクのおすすめのオイスターのポイントは3つ!!

① 現代人に不足している栄養素(ミネラルやビタミン)を補うことで元気になる

 現代人は糖質や脂肪は取りすぎていますが、体内でエネルギーを作るのに必要なミネラルやビタミンは不足しています。

② 気持ちを安定させて睡眠の質を高めてくれる

 睡眠はカラダのメンテナンスをする大切な時間です。睡眠薬や安定剤で無理矢理脳をシャットダウンさせてしまうと、カラダのメンテナンスもできません。

③ 脳の疲労を回復させて元気にする
 カラダの疲れって実は脳が疲れを感じているのが正体です。脳の疲れの原因になる活性酸素を取り除く成分がワタナベオイスターには含まれています。

  *今回紹介したゼリーはDHMBAゼリーです!!

☆柿の木薬局のホームページ

☆薬剤師さん、募集しています。

通勤には便利な場所です。勤務時間など詳しいことはメールでお問い合わせください。

☆柿の木薬局へのアクセス

☆柿の木薬局の営業時間
月・火・木・金:9:00~19:00
水:9:00~17:00
土:9:00〜14:00

☆処方箋調剤がメインですが、漢方相談、お薬相談も承ります(^_^)
予約してくださいね。平日は13時から15時の間がゆっくりとお話できます。
特に水曜日の午後は相談メインです。
086-234-7676


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

RT @nogiku_yoshi: ✨ス

グッモーニン 昨夜、途中まで作ってた味噌

グッイーブニン 今夜は奥さん残業みたいな

RT @calomeal_AI: みそ汁

グッモーニン もう男組は登校してます。