Blogs

ペパーミントでクールダウン

柿の木薬局☆アロマ部☆岡田です。
梅雨明けして、いよいよ夏本番となる
8月★
今月はあつーい夏を快適にする香りをご紹介します。

「あつーい夏を乗り切ろう♪ペパーミントのクールダウン効果~」
ご存知の方も多いと思いますが、ミントの香りを嗅ぐだけで、身体はひんやり涼しさを感じます。
香りを嗅がない状態で水温28℃の水に手を入れて感じる体感温度と、ペパーミントの香りを嗅いだ状態で水温32℃の水に手を入れて感じる体感温度同レベルであり、ペパーミントの香りを嗅ぐことで4℃も体感温度が下がるという実験結果が出ています。
また、ミント系の香りは、弱冷房時の不快感を軽減するという実験結果も出ています。
そして、うれしいことにペパーミントの精油は、虫よけにもなるんですよ♪
不快感が軽減で来て、虫よけもできる一石二鳥の精油です。
☆体感温度を下げるアロマ活用法☆
①お部屋で、ディフューザーやアロマポットを使用し、体感温度を下げる「ペパーミント」の香りを室内に広げる。
※アロマポットなどがない方は精油をしみこませたリボンを扇風機に取り付けたりしてもOKです。
※ペットを飼っているおうちは、ペットがにおいに敏感なため使用を避けてください。
②ペパーミントスプレーをつくる:ルームフレッシュナー(室内用スプレー)としてもボディースプレー
(ボディ用化粧水)としても使用可能です。お風呂上りにスプレーすると気持ちいいですよ♪
<ペパーミントスプレーの作り方>
50mLのスプレー容器(遮光のもののほうがよい)に無水エタノールを5mLくらい入れ、ペパーミント精油を5~10滴加えて混ぜ合わせる。
その後、精製水45mLを加えてよく振って、完成!
※精油は光に弱いので遮光の容器を使用してください。
※作成したアロマスプレーは、2~3週間(冷蔵庫に保管しても1か月)以内には使い切ってください。
※子供が肌につけて使用する場合は、精油の量を2~3滴にしてください。3歳未満の子供の場合、肌には直接スプレーしないでください。
アロマ8月 - 1.jpg

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

グッモーニン 味噌汁作ってしまってから、

グッモーニン 昨日も打ち合わせ三昧な一日

@YAMASHITA_OK 残念です

グッモーニン 昨日いただいた、シャインマ

たこ焼き風、蒲鉾 コレも食べれて幸せ❣️