Blogs

ポカリが嫌いなヒトは熱中症予防に、何を飲めば良いか?

今日は梅雨とは思えない過ごしやすい爽やかな一日でしたね。
でも、梅雨明け前後の今頃が熱中症の発生が多くなる時期です。

この時期は、カラダがまだ暑さに慣れていません。
熱中症予防のためにも梅雨明けの時期(大暑の頃、23日頃)までに徐々にカラダを暑さに慣らすのがオススメです。

熱中症では汗をかくとこで、水分と共にナトリウムなどの電解質を失います。

予防には、水分補給の時にナトリウムと適量の糖分の含まれたスポーツドリンクなどを飲むように言われています。

スポーツドリンクは、糖分が多くて、ナトリウムがあまり含まれていません。
ですので、汗をたくさんかいたときなどは、TVのCMで所ジョージさんが宣伝している経口補水液などがおすすめです。

しかし、このスポーツドリンクや経口補水液の味が苦手な方がおられます。

そんな方は何を飲めば良いか?

オススメは黒豆茶、麦茶、そば茶などのカフェインの含まれていないお茶です。

黒豆茶

お茶以外では、朝ご飯にお味噌汁をちゃんと飲むのもオススメです。

汗をたくさんかいていて、ナトリウム補給が気になる方は、ひとつまみの天然塩をお茶に入れてもイイと思います。

珈琲や紅茶、緑茶はカフェインが含まれていて、利尿作用があるのであまりオススメではありません。

しかし、むやみに水分を取り過ぎると、胃腸に負担をかけるので良くありません。

無理にたくさんのお茶を飲む必要はありませんが、こまめに水分を補給して熱中症にならないように気を付けて下さい。

☆柿の木薬局のホームページ

☆柿の木薬局へのアクセス

☆柿の木薬局の営業時間
月・火・木・金:9:00~19:00
水・土:9:00~13:00

☆漢方相談、承ります(^_^)
086-234-7676

☆処方箋FAXしてくださいね
086-234-7600

インスタグラムもやってます!!


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter