Blogs

ポカリじゃなくても、潤いを補う事が出来ます

ボクの大好きな女優さん、吉田羊さんが出演しているCMがコレです。

今日は、岡山漢方研究会という勉強会で、カラダに潤いを補う漢方薬の事を勉強しました。

口の渇き、髪のパサパサ、お肌の乾燥、目の乾燥、便秘、などはカラダの潤いが不足して起こる事があります。

今日は、クスリじゃ無くても、カラダの潤いを補う方法を紹介します。

とっても簡単です。

中医学では、甘酸っぱい味のものを摂れば、カラダの中で潤いが生まれると考えています。

甘酸っぱい物を摂れば良いんです。

果物でもいいし、酢の物でもいいし、

甘夏

はちみつレモンでもいいんです。

蜂蜜レモン

秋・冬は空気が乾燥していて、その影響でカラダが乾くというメカニズムでした。

これからの季節は、暑くなって汗を大量にかくようになって、カラダが渇きます。
さらに進むと熱中症でダウンしてしまいます。

こんな時も、甘酸っぱい飲み物を意識して摂るようにすると熱中症を予防できます。

運動会で一日晴天の運動場で応援するお父さんお母さん
田植え時期の手伝いで、慣れない農作業をする方
などなど
普段、室内で過ごしている事が多くて、暑さに慣れていない方には特にオススメです。

一日の疲れを軽くするためにも、熱中症でダウンしないためにも、甘酸っぱい飲み物やデザートをお試し下さい。

☆柿の木薬局のホームページ

☆柿の木薬局へのアクセス

☆柿の木薬局の営業時間
月・火・木・金:9:00~19:00
水・土:9:00~13:00

☆漢方相談、承ります(^_^)
086-234-7676



Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

グッモーニン 味噌汁作ってしまってから、

グッモーニン 昨日も打ち合わせ三昧な一日

@YAMASHITA_OK 残念です

グッモーニン 昨日いただいた、シャインマ

たこ焼き風、蒲鉾 コレも食べれて幸せ❣️