Blogs

乾燥肌でかきむしりたいときは、こんな漢方があります

ムヒソフトとかヘパソフトとか、かきむしりたくなる皮膚の痒みに効くという塗り薬のCM、
みたことありますよね。

この季節には、よくあることです

特に高齢になると

これは乾燥が原因でおきる皮膚の痒みと考えられています。

こんな乾燥が原因で起きる皮膚の痒みに効果的なのが「当帰飲子(とうきんし)」という漢方薬です

しかし、あまりこの処方で劇的に症状が改善した経験がありません。

でも、これはこの当帰飲子がダメなんじゃ無くて、ボクがダメなんですよ

名医、山本巌先生は、

老人性皮膚掻痒症でも、冬季湿疹といわれるような湿疹化した状況に対しては効果が弱い。また、軽度の発赤・充血には効くが、発赤が強いときや皮疹が平坦では無くて丘疹傾向(少しもりあがっている)を呈し、充血・発赤・腫脹を伴うときには効果が無い。

ですので、相談されたかたの年齢や訴えだけで当帰飲子を出すのでは無くて、ちゃんと患部をみることも必要。

こうなると、ちょっと薬局の店先じゃ難しいですね~

でも、ちゃんと相談してもらえば、当帰飲子に他の漢方薬を組み合わせて飲めば効果がありますよ。

さらに最近考えるのは、漢方薬ってとってもデリケートな薬じゃないかなってことです。
空腹時の方が効きやすかったり、温めて飲んだ方が良かったり、冷たい状態の方が良かったり・・・

この当帰飲子は冷たい状態で飲むのが良いようです。

今日の気付き
「病名だけで使った漢方薬が効かないときは、ちょっと勉強が必要です」

期日前
昨日、行ってきました。
出口調査にも答えてきました。
アベノミクスの効果?実感してないよね~

☆柿の木薬局のホームページ

☆柿の木薬局へのアクセス

☆柿の木薬局の営業時間
月・火・木・金:9:00~19:00
水・土:9:00~13:00

☆漢方相談、承ります(^_^)
086-234-7676


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

グッモーニン 味噌汁作ってしまってから、

グッモーニン 昨日も打ち合わせ三昧な一日

@YAMASHITA_OK 残念です

グッモーニン 昨日いただいた、シャインマ

たこ焼き風、蒲鉾 コレも食べれて幸せ❣️