Blogs

今日も一日、おとうさんといっしょ

漢方の知恵を少しでもお伝えしたい
岡山市の柿の木薬局、店長のフジマキです。

朝起きてから、ずっと長男といっしょでした(^_^)

入院は気滞

このブログを書いている時、お昼寝中ででした(-_-)zzz

ボクも一日病室に閉じ込められているのは、結構なストレスでした。
長男もそうでしょうね~

このブログも何を書こうかと考えても、浮かんできませんでした。

日々、お店でいろんな刺激を受けているのは、とっても良いことなんだろうなぁと思います。

こんな一日を過ごしていると、我が家の両親の事が心配になってきます。

家でずっと二人でTVのおもりですから・・・

閉じられた空間に閉じ込められると、気が巡ってないのでしょうね~
専門用語を使うと気滞(きたい)

入院している患者さんとか、独居の高齢者の方とかって、訴えがなくても気滞なんじゃないかぁ~

病室の独特のニオイも嫌ですね~
座っている時間が多いし、動かないし、体調良くないです(^.^;

次の入院はないに超した事は無いのですが、アロマでも使いたいなぁ~

食事はちょっと香りのある香辛料とか、香草を使うのも難しいですよね~
アルコールもダメだし・・・
食前酒とかも無理だよね~

せめて、美味しいお茶を出すのはどうでしょうか?

お手ふきとかに香りをつけるのもいいですよね~

今日の気付き
「入院や独居には、気滞(気の流れが悪くなっている状態)が隠れている」

☆柿の木薬局のホームページ

☆柿の木薬局へのアクセス

☆柿の木薬局の営業時間
月・火・木・金:9:00~19:00
水・土:9:00~13:00

☆漢方相談、承ります(^_^)
086-234-7676


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter