Blogs

体質改善は土壌改良ですかね〜

体質改善しましょう~

と、ボクはあまり言いません。

だって、体質を改善するってどういうことか分かりませんよね

ボクが考えている体質改善って、畑の土を作物が育ちやすい状態にすることと同じじゃないかなぁとイメージしています。

さらに細かく言えば、育つ植物によって、心地良く育つ土は違います。

先天の本:腎(親から受け継いだ先天的な生命力)が植物の種。

後天の本:脾(食べ物や水などから後天的に補われる生命力)が植物が育つ土。

先天の本(種)は、単独でその生命力を発揮することはできない。
後天の本(土と水)と組み合わさって、その生命力(種)が目覚め活性化する。

植物で例えると、種=腎、土や水=脾

種だけでは芽が出ないが、土に植えて水を与えると芽が出て生長する。

植物はその種が育ちやすい、土で元気に育って、子孫を残し、次の世代に情報を受け継いでいく。

ヒトは持っている種(遺伝的な生命力)の情報を発揮できるように、食事からエネルギーを供給し、日常生活から受ける病気の原因をできるだけ少なくしてあげるのが大切です。

トマトは湿気がありすぎると善くないので、余分な湿気を取り去るような植物を一緒に植えると元気に育つそうです。
トマトは自分では動けませんから、種が落ちた土や環境がトマトの成長に適しているかが問題です。

ヒトは病気の原因に遭遇すると、病気の原因を取り除きやすい食べ物を食べたり、お薬を飲んだり、病気の原因が少ない土地に移動したりすることで健康を保つことができます。

体質改善は土地改良なんで、無理矢理に化学肥料をやったり、潅漑工事をするのではありません。
ちょっと時間がかかります。

椿
椿が咲き出すと後楽園の外周では、こんな光景が続きます。
毎朝、並べてくださる皆様に感謝です。


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

グッモーニン 味噌汁作ってしまってから、

グッモーニン 昨日も打ち合わせ三昧な一日

@YAMASHITA_OK 残念です

グッモーニン 昨日いただいた、シャインマ

たこ焼き風、蒲鉾 コレも食べれて幸せ❣️