Blogs

冬は眠いはずなのに、眠れない人が多いですね

冬は休息するのが、自然の流れです。
朝も寒いので、ゆっくりと眠りたいですよね。

でも、眠れない人が多いです。

睡眠薬を飲んでいるヒトも多いですよね。

眠れないと訴えるヒトによく見うけられるのは、こんな事があります。

① 早く布団に入りすぎる(夜にやることの無い、TVも楽しみじゃない、高齢の方に多い?)
② 昼寝のしすぎ(昼間にやることの無い高齢の方に多い?)
③ 眠りが浅くても無理矢理寝ようとする(起きてもやることの無い高齢の方に多い?)

そうなんです。高齢の方は寝ることに執着しすぎている方が多いのです。

睡眠薬もいろんな種類がでています。

・ メラトニンという体内時計の調節に関係するホルモンと似た作用をする薬
・ 覚醒を維持するときに活性化する部分を抑制して催眠作用を示す薬
・ 神経の興奮を抑制する作用を増強する薬

こんな、いろんな薬を飲む前にして欲しい事があります。

リラックスする
寝る前には明るすぎる環境をさける
PCやTVもちょっと控えめに
起床時に太陽の光を浴びる
寝る前に喫煙やカフェインの摂取をさける

こんな事を気を付ける前に、お酒を飲む人も多いかもですね。

お酒は睡眠の質を落とすので、眠るのを目的でのお酒はおすすめできません。

西洋薬を飲む前に、もうひとつ試して欲しいのは、漢方薬やアロマです。

ちなみにボクが眠れないかな~と思うときに飲むのは、酸棗仁湯と甘麦大棗湯です。

今日の気付き
「眠くなるまで待つ、目が覚めたら起きる、何かやることがあれば出来ることかな」

でかい薬
最近出る薬は殻がでかい物が多いです。
箱が大きくて、引き出しに入りにくくて、困ってます(>_<)

☆柿の木薬局のホームページ

☆柿の木薬局へのアクセス

☆柿の木薬局の営業時間
月・火・木・金:9:00~19:00
水・土:9:00~13:00

☆漢方相談、承ります(^_^)
086-234-7676



Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter