Blogs

勝手に感傷に浸り、そして余韻に浸る長男の卒園式

今日は長男の卒園式でした。

看板は卒業式となってました。

涙をこらえることはできず、鼻水もこらえられず・・・

そんな卒園式が終わって、午後からは薬局で仕事をして、帰宅しました。

実は、この間にも別の涙(今、施設で過ごしている母のことです)を流しましたが、そのことはまた後日書こうと思います。

帰宅すると、今日卒園式でも流された2種類(園が用意したものと、園児の保護者が写真や贈る言葉を編集したもの)のDVDを見ることになって、2回ほど見ました。

いつの間にか子供達は、親の知らない世界を、お友達や先生と創っていました。

この子供達の世界は、年齢が進むにしたがって、どんどんおおきくなるんだろうなぁって思いました。

少しずつ親の手を離れて、成長していくんだろうなぁって、この年齢になって初めて感じています。

さて、今日、子供達の成長と同じくらい、驚いたというか嬉しいことがありました。

ぶんしゅう

文集に、おおきくなったら何になりたい?っていう質問がありました。

我が子は

しゃしょう
毎日、電車が走るのを見ながら過ごしたからかな〜
園の目の前を山陽本線が走っているんです。

ペラペラめくると

・おいしゃさん
・けいさつかん
・えいごのせんせい
・さいばんかん
・パティシエ
・かんごしさん
・おとうさんのかいしゃ
・ドクター
・プリンセスかまじょ
などなど

ありましたよ

やくざいし

しかも2人も!!

お母さんが薬剤師なのかな???

ボクはプロ野球の選手くらいしか、言わなかったと思います。

早速、スカウト(お母さんが薬剤師さんなら即戦力でお母さんも)しようかと思います。

この子たちが、本当に薬剤師になった時に、「なおちゃんのおとうさんのお店なんですね」と言ってもらえるように、頑張らないとなぁって思いました。

子供達がなりたい仕事は何?って聞かれたら、「薬剤師」って言ってもらえるように、これからも楽しく仕事したいなと思いました。

最後に、柿の木薬局、薬剤師さん、募集中です!!

☆柿の木薬局のホームページ

☆柿の木薬局へのアクセス

☆柿の木薬局の営業時間
月・火・木・金:9:00~19:00
水・土:9:00~13:00

☆漢方相談、承ります(^_^)
086-234-7676

☆処方箋FAXしてください
086-234-7600

インスタグラムもやってます!!フォローしてくださいね


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

@5MtVCNqNMYrujZ 我が家は

RT @nogiku_yoshi: ✨ス

グッモーニン 昨夜、途中まで作ってた味噌

グッイーブニン 今夜は奥さん残業みたいな

RT @calomeal_AI: みそ汁