Blogs

同じものを食べていても、こんなに違うんです

今日は娘の1歳の誕生日でした。
今朝は妻と今頃、生まれたとか話していました。
去年の娘ちゃん誕生秘話は、こちらのブログでどうぞ

「うちの隣が産婦人科じゃないともう産めない」

って、そんなことはどうでも良かったですよね。

今日、両親がヘルパーさんと主治医の先生を受診する日でした。

先月の血液検査の結果をいただいたのですが、それを見ながら考えました。

検査値

うちの両親、朝昼兼用の食パンがメインの食事と宅配弁当の夕食、一日2食なんです。
二人とも、全く同じ量で同じ内容の食事をしています。

父はコレステロールを下げる薬などを飲んでいます。
あれだけ、食事量も少なくても、そんなに下がりすぎることもないみたいです。
食事でコレステロールの摂取を減らしても、コレステロールは下がらないんです。
食事制限の意味がないというのが良くわかります。

腎臓の機能は二人とも大丈夫みたいです。
ここらあたりは、90近くまで自立して生活できているポイントかもしれません。
漢方で老化に深く関係する臓腑を「腎」と考えています。
現代医学の腎臓と同じではないですが、腎臓の機能も漢方の腎の機能と言えます。
ですから、うちの両親、結構丈夫な長持ちする体を持っているのだと思います。

体格や性別の違い、生活での活動量の違いなどあるでしょうが、同じ食事摂ってても基準値以下の項目が二人で違っています。
人の体って本当に個人差があるんだなぁと思います。

そんなことも古代の人は、よく分かっていて、血液検査も画像検査もできないのに漢方薬で症状を治療してたんですよね。

☆柿の木薬局のホームページ

☆柿の木薬局へのアクセス

☆柿の木薬局の営業時間
月・火・木・金:9:00~19:00
水・土:9:00~13:00

☆漢方相談、承ります(^_^)
086-234-7676

☆処方箋FAXしてくださいね
086-234-7600

インスタグラムもやってます!!


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

幻想庭園、来ました。 唯心山も久しぶりに

RT @YAMASHITA_OK: 【お

RT @JHA_national: 【試

RT @gorin: #ハンドボール 男

昨日、焼肉の帰り、懐かしい看板 ここのケ