Blogs

咳がまだ治りませんが、ボクの好物、シソの実を紹介します

今日はマスクをしてお仕事しました。

マスク
話さないといけないと意識したりすると咳き込んだりします。

自分自身が咳が出るからかも知れませんが、今日は咳の患者さんが多かったような気がします。
事務さんに「自分が咳しているのに、患者さんに梨とかいちじくをすすめているのってうけます」と言われました。確かにそう思います。早く治せよって感じです。

でも、自分的にはカラダが怠くて、頭が重くて、熱っぽくてという症状がないので、楽になってきているのですが、端から見ると咳が一度で出すと激しいので「しんどそう」に見えるみたいです。

そんな、ボクですが、今飲んでいるのはコレです。

平喘顆粒

この平喘顆粒(へいぜんかりゅう)という漢方薬の中に、ボクの好きなあるモノが使われています。

それはシソの実!!

そろそろシソの実の佃煮を新米のご飯にのせて食べたいです。

シソの実

シソの実は痰の多い咳や便秘気味のときにおすすめです。

シソの葉は紫蘇葉(しそよう)、シソの種は紫蘇子(しそし)という名前で漢方薬に使われます。
さらには、茎を紫蘇梗(しそこう)と呼ばれます。

それぞれ、特徴のある効果がありますが、体を温めて汗を出す、うつうつとした気持ちを改善する、胃の痞えをとる、妊娠中の様々な症状を抑える効果があります。

薬用で使われるのは、赤ジソです。

シソの種(紫蘇子)は、痰の絡んだ咳に効果があります。
漢方薬では蘇子降気湯(商品名:平喘顆粒など)という咳に使う処方に使われています。
痰が絡んだ咳が出るとき、ギンナンと同様、おすすめの食材です。

シソの実には油成分が含まれているので、腸に潤いを補って便秘にも効果があります。
便秘気味の方は、ちょっとご飯のお供にしてみるのも良いと思いますよ。

昨日のいちじくに続いて、ボクの好物の紹介でした。

☆柿の木薬局のホームページ

☆柿の木薬局へのアクセス

☆柿の木薬局の営業時間
月・火・木・金:9:00~19:00
水・土:9:00~13:00

☆漢方相談、承ります(^_^)
086-234-7676

☆処方箋FAXしてくださいね
086-234-7600

インスタグラムもやってます!!


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

娘ちゃん、今日は何事もなく登校❣️ 時間

グッモーニン 朝から子供達のちょっかい出

@honeyandcloud あー食べた

@honeyandcloud あー食べた

@CloudMahsan アナゴ食べたい