Blogs

在宅介護って、昔からあったというか昔は当たり前だった話

今日、柿の木薬局で90歳のおじいちゃんから聴いたお話です。

最近、奥様が施設で亡くなられました。

施設の介護はそれなりにいいけど、やっぱり自宅がいいよ。
妻の母親を9年間、お世話したけど、大往生だったね。
いつも、食べたいと言ったら食べさせられるように、おにぎりを用意して置いてね、
トイレに行くと言ったら、座らせて手で受けるの。
夜中だったら、そのままねちゃったりしてね。
最期は、○○さん、これからまたお手間をかけますと言ってね。
タンスの一番下の引き出しをもってきなさいと言われて、持って行ったら白装束が用意してあって、足袋をはかせたら小さいと言って怒られたりしてね。
親類を呼んだりして、2-3日だったかな。

何だか、すげー話をうかがいました。

施設や病院での介護や最期が良い悪いじゃないです。

在宅在宅と言われているこの頃ですが、一昔前の在宅は家族がお世話するのが当たり前。
我が家もそうでしたが・・・

これから、我が家はどうなるかなぁ

☆柿の木薬局のホームページ

☆柿の木薬局へのアクセス

☆柿の木薬局の営業時間
月・火・木・金:9:00~19:00
水・土:9:00~13:00

☆漢方相談、承ります(^_^)
086-234-7676

☆処方箋FAXしてくださいね
086-234-7600

インスタグラムもやってます!!


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

グッモーニン 味噌汁作ってしまってから、

グッモーニン 昨日も打ち合わせ三昧な一日

@YAMASHITA_OK 残念です

グッモーニン 昨日いただいた、シャインマ

たこ焼き風、蒲鉾 コレも食べれて幸せ❣️