Blogs

大自然の生命力とつながる食生活17項目 −その3ー

大自然の生命力とつながる食生活17項目とは
病気をしない元気な身体づくりを目指すために「大地といのちの会」が提唱しているものです。とても具体的で、分かりやすいので紹介させてもらいます。
あなたの毎日の小さな食の選択こそが、家族の幸せにつながり、地域の真剣な農家や食品企業、子供たちの元気、活力ある幸せな社会の実現につながっています。
あきらめないで!夢を描いて、楽しく続けよう!続けられた自分をほめて!
③皮ごといただこう
食生活3.jpg
新ジャガ(新ジャガ以外は食べない)、ゴボウ、ニンジン、大根、レンコン、ナス、カボチャ。
野菜のバリアである皮にはビタミン、ミネラル、ファイトケミカルが集中。
皮ごとの料理がおすすめです。
タマネギの茶色い皮やグリンピースのさや、ナスのへたなど食べにくい部分は、煮出して使うと効果大(ベジブロス)。
◎食以外の大切な生活習慣:歩く、笑う、感謝の言葉、鼻呼吸、お風呂で半身浴、早寝早起き

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

RT @kakinokip: アポロンだ

グッモーニン 昨日、家の近くでも、後楽園

幻想庭園、来ました。 唯心山も久しぶりに

RT @YAMASHITA_OK: 【お

RT @JHA_national: 【試