Blogs

大自然の生命力とつながる食生活17項目 -その7-

大自然の生命力とつながる食生活17項目とは
病気をしない元気な身体づくりを目指すために「大地といのちの会」が提唱しているものです。とても具体的で、分かりやすいので紹介させてもらいます。
あなたの毎日の小さな食の選択こそが、家族の幸せにつながり、地域の真剣な農家や食品企業、子供たちの元気、活力ある幸せな社会の実現につながっています。
あきらめないで!夢を描いて、楽しく続けよう!続けられた自分をほめて!
⑦食事量の半分はご飯をいただく
null
親は子ども(タネ)に大切なもの全てを渡す。だから、タネは生命力のエッセンス。
ご飯をたくさん食べるためには間食しないこと。
新鮮なごま塩を常備して、ふりかけに使うとなお良い。
ピーマン、カボチャのタネもいただける。
タネになる前の菜の花類もミネラルなど命いっぱい。
◎食以外の大切な生活習慣:歩く、笑う、感謝の言葉、鼻呼吸、お風呂で半身浴、早寝早起き

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

今夜は奥様、急な残業らしく オトンの晩御

飲んだことあると思うけど、覚えてない。

本日もお疲れ様でしたーーーー 渋いのが残

グッモーニン 今朝のフルーツはすもも?

RT @taiseido_ookawa: