Blogs

小太郎の漢方実践研究会「岡山ブロック」

「胃腸病に使用する漢方薬」
null
以下にはレジメに記載されていた内容を書きました。
吉岡先生の各処方に対する、簡単明瞭で的確な使用目標を話していただきました。
四君子湯   脾気虚(元気がない、血色悪い、疲れやすい、食が細いなど)の基本処方
柴芍六君子湯 胃弱な人のストレス性の胃痛や神経性胃炎に用いる
香砂六君子湯 胃弱な人の消化不良・むかつき・吐き気・お腹が張るなどの症状に用いる
補気建中湯  胃弱で全身倦怠感・衰弱している人の腹満に用いる
参苓白朮散  胃弱で疲れやすい人の下痢に用いる
帰脾湯    胃弱で全身倦怠のある人の不眠・不安感・動悸に用いる
補中益気湯  胃弱および全身倦怠感・脱力感に用いる
日時:2011年7月3日 13:30-16:00
   後楽館ホテル
講師:吉岡 孝麿先生(吉岡薬局)

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

今風?なラーメンと焼飯でしたよ。 店内も

土曜日もなんとか終了しました。 お薬の配

グッモーニン 早起きして昨日のカムカムエ

グッモーニン 今週は夜のセミナーがオンラ

グッモーニン 今朝も寝坊気味でバタバタで