Blogs

旬の食材「菜の花」

旬の食材「菜の花」
菜の花.jpg
地中海沿岸や北ヨーロッパが原産地と言われます。日本には中国を経由して渡来し、菜種油や灯油を採取することを目的に栽培されてきました。
現在、食用にされているのは戦後になってから普及した西洋種です。
芽吹き野菜独特のほろ苦さと香りが特徴で、油や味噌との相性は抜群です。
◆中医学的な効能
①皮膚の炎症、おでき、吹き出物などを消炎して小さくする。
②血の巡りを良くする。
食性:温
食味:辛
帰経:肝・肺・脾

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter