Blogs

柿の木薬局でやっている事の紹介

こんばんは

今日まで義母が手伝いに来てくれてたんですが、あまりに4歳の次男坊の当たりがキツくて、全身筋肉痛になってギブアップ。予定より早く帰ってしまったので、猫の手も借りたいバタバタな我が家です。

さて、今回はボクのお店、柿の木薬局でしている事を紹介します。

特別な事をしている訳じゃありません。
どこの薬局でも同じような事をしていると思います。

柿の木薬局は、安田内科医院という病院の隣にあります。
いわゆる、門前薬局です。

なので、来られるお客さんのほとんどが処方箋を持って、入って来られます。
柿の木薬局の仕事のほとんどが、この処方箋に書かれているお薬をお渡しする事です。

それ以外に、ボクの好きな漢方薬を相談受けて出す事もわずかですがあります。

それと、今回紹介するような患者さんのお家までお薬を届ける在宅と言われる仕事もしています。

病院や薬局まで来るのが難しい患者さんのお宅まで、医師や薬剤師、看護師、歯科医師などが出向いていくのが在宅医療です。

薬局でお薬をお渡しするだけじゃ本当に患者さんが薬をきちんと飲んでいるのかどうかはわかりません。お宅に伺うとそれはよくわかります。

今日伺った方は、2回目だったんですけど、先月お渡しした薬は綺麗に残ってました(やっぱり感がありました)。

我が家で両親を見ていたので、きちんと毎日薬を飲むのは、とっても大変なことは理解できます。

それに、適当に飲んでいても、それなりに生活できる事も事実です。

なので、あまり困ってなければ、適当でもいいのかなぁと思ってしまうダメなボクです。

でも、今日の方はリウマチもあったりなので、もう少しお薬飲んだ方がいいのかなと思って、こんな事をしてみました。週に一回だけ飲む薬もあったりします。

飲む日付を印字して、カレンダーみたいにしてみました。

カレンダー

とりあえず、こうしてみて様子を見てみようと思います。

いままできちんと飲まなかった薬を飲みだして、体調が悪くなるかもしれないし、やっぱり飲めないかもしれません。

こんな感じで、薬局も患者さんのお宅に行くことがありますよというお話でした。

でも、なかには、私はまだしっかりしてるのに、なんで薬剤師なんかがやってきてと気分を害される方もおられます。

やっぱり、いろいろです。

配達

配達は自転車で往復5分以内くらいが限界の柿の木薬局です。
ご近所さん、ばかりですね。

☆柿の木薬局のホームページ

☆柿の木薬局へのアクセス

☆柿の木薬局の営業時間
月・火・木・金:9:00~19:00
水・土:9:00~13:00

☆漢方相談、承ります(^_^)
086-234-7676

☆処方箋FAXしてください
086-234-7600

インスタグラムもやってます!!フォローしてくださいね


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

@nogiku_yoshi そちらまで届

RT @kakinokip: アポロンだ

今朝、店の郵便物に自分の店のチラシを発見

@kiyo3sugimoto ダビデの星

グッモーニン 昨夜はサッカーの強さに驚き