Blogs

桃太郎っていう昔話を今風に解釈するとこんな問題点があるって

今日は久しぶりに自転車で通勤しました。

さて、その帰り道でこんなものを発見!!

って、大した発見じゃないですが・・・

後楽園のある中洲にかかっている鶴見橋の欄干の照明にこんな影絵がはってありました。

桃太郎影絵

岡山と言えば、桃太郎

そう桃太郎のストーリーを影絵で表現しています。

たぶん、幻想庭園の期間中だけの展示?だと思います。

でも、この桃太郎っていうお話ですが、知人がこんな問題点を指摘していました。

・何で人間の協力者がいなくて、動物だけなのか?桃太郎には人望がなかったんだ。

・何で成功報酬じゃなくて、鬼退治に行く前にきびだんごを渡すのか?モノでつらないと動かないのは、リーダーとしていかがなものか。

などなど

この影絵を見ながら、桃太郎を今風にアレンジしたら、変なお話だよねと思ったのを思い出したのでした。

☆柿の木薬局のホームページ

☆柿の木薬局へのアクセス

☆柿の木薬局の営業時間
月・火・木・金:9:00~19:00
水・土:9:00~13:00

☆漢方相談、承ります(^_^)
086-234-7676

☆処方箋FAXしてくださいね
086-234-7600

インスタグラムもやってます!!


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

疲れるんですと言われる高齢の女性。 病院

グッモーニン 今朝は排水エラーで出来てな

グッモーニン 昨日はボチボチ過ごすと言い

グッモーニン 今朝はパン 厚焼き卵コッペ

グッモーニン 味噌汁作ってしまってから、