Blogs

潤いの生薬「麦門冬(ばくもんどう)」・「天門冬(てんもんどう)」

夜、布団に入ると激しい咳がでて眠れない。
咳き込み出すと顔を真っ赤にして咳き込む。
痰が中々切れなくて、痰が出るまで咳き込む。
こんな症状の時に効果的なのが「麦門冬湯(ばくもんどうとう)」です。
この麦門冬湯の中に含まれる麦門冬は、庭などでよく見られるジャノヒゲの根っこです。
ジャノヒゲ.jpg
ジャノヒゲは冬になるとキレイな藍色の実をつけます。
麦門冬には熱を取り潤いを与えるだけでなく、イライラを鎮める作用もあります。
麦門冬.jpg
また、麦門冬と同じように潤いを与えるものに天門冬(てんもんどう)があります。
天門冬は麦門冬よりも熱を取り潤いを与える作用が強いと言われています。
にもん.jpg

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

お便りの印刷ができたんだけど、文字化け〜

RT @kakinokip: アポロンだ

グッモーニン 昨日、家の近くでも、後楽園

幻想庭園、来ました。 唯心山も久しぶりに

RT @YAMASHITA_OK: 【お