Blogs

蓄膿のクスリ

今日はすごく寒かったですね。
店のドアが開くと、冷凍庫から流れてくるような風が流れ込んできました。

今日は鼻淵丸を買っていただきました。
蓄膿症のことを中医学では鼻淵(びえん)、脳漏、脳滲などと呼びます。
ですから、鼻淵丸は蓄膿症の専用のクスリという感じですね。
清熱作用が強く、熱性の鼻づまり、膿性の鼻汁などの症状に効果があります。
辛夷・菊花・金銀花は鼻づまりによく使われる生薬です。茜草根は血熱を取り除き、活血作用によって鼻づまりを改善します。

さて、妻は相変わらず、喉が腫れて痛みがあって、熱は39度くらいが続いています・・・
少しは楽になってきているようですが、あまり変化はありません。(残念)

美味しい漢方は、終わりにして、夜からまずい漢方になりました・・・
妻もよく分かっていて、「この漢方が入るとホントにまずいね」と言ってます。

はやく熱が下がって、くれればいいのですが・・・

href=”http://stat.ameba.jp/user_images/20140110/22/kakinoki-tentyou/34/53/j/o0800059812809948421.jpg”>積雪2013
去年の成人の日の連休は、次男が生まれてから里帰りしていた妻を迎えに行きました。
帰りの高速が積雪で通行止めだったのを思い出します。
今年の連休も寒そうですね~

寒さで体調を崩さないように、お気を付け下さいね。


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

疲れるんですと言われる高齢の女性。 病院

グッモーニン 今朝は排水エラーで出来てな

グッモーニン 昨日はボチボチ過ごすと言い

グッモーニン 今朝はパン 厚焼き卵コッペ

グッモーニン 味噌汁作ってしまってから、