Blogs

薬剤師の不養生 風邪・その後

昨夜は鼻とのどの境目がイガイガする状態で寝ました。

今朝もそんな感じでしたが、下には降りてないというか、悪化してない感じでした。

夢でというか、以前にこんなときにいろんな先生方にアドバイスされたことを思い出しながら目覚めました。

で、飲んだのはのどに潤いを与える薬。

かなりの量を一気のみしました。(お客様にはすすめられないかも・・・)

それから、症状は一気に改善したような気がします。
イガイガ=炎症もあるけど、乾燥でもあるんですね。実感です!!

ヘタに炎症を抑える薬だけ飲んだら、症状が治ってからもからだの調子が悪いこともあり得ます。
ボクのように元々潤い不足の体質なら、なおさらです。

ボクの風邪の話とは関係ないですが、昨日来られたJさん(七〇歳代・男性・ちょっとぽっちゃりして色黒で赤いマフラーが似合うおじさま)の話を

「最近、味がせんのんだけど、舌診てくれる?」
真っ赤な舌に薄黄色の苔がべったり・・・

Jさん、何食べた?
「二週間ほどまえから、キムチとかニンニクとか・・・」

ラーメン屋?
「そうなんよ、タダだと聞いたらガバガバ・・・、毎日・・・」

中医学では、辛い物・脂っこい物・味の濃い物・なまもの・冷たい物を食べ過ぎると、消化機能を損なうと言っています。

Jさんは、まさにコレでした。

Jさん、あっさりしたもの食べて、治しましょう。

でも、麵好きなJさん、うどんを食べ過ぎて、今度は塩分取りすぎで血圧があがらないことを願います~


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

グッモーニン 昨夜、我が家の近くでも朝ラ

RT @5MtVCNqNMYrujZ:

グッモーニン 土曜日恒例の焼鮭定食❣️美

グッモーニン 昨日、売れ残ったサツマイモ

@kiyo3sugimoto 芋買わなく