Blogs

2種類の目薬を1日4回、5分間隔をあけて点眼してくださいと説明された患者さん

今日、来られた患者さんのお話です。

柿の木薬局には、いつも内科の処方箋を持ってこられます。

最近は、お薬手帳をちゃんと持ってこられるので、他の病院で処方されて他の薬局で調剤された薬の内容も確認できます。

眼科から点眼薬が出ているようでした。

すると患者さんから

「3月29日に右目の白内障の手術をするから、今、目薬を1日4回しとる。」

お薬手帳にも、その記録があります。

手帳には、

1)点眼薬A 1本
3月26日から
右眼 1日4回 
5分間隔をあける

2)点眼薬B 2本
3月26日から
両目 1日4回
5分間隔をあける

と記録がありました。

患者さんは
「5分おきに4回さしとるんじゃけど、おかしいさし方よな」
と言われました。

え???
5分間をあけて、4回さしてる?????????

眼科の先生が、して欲しいさし方は、

点眼Bを両目に点眼してから、5分くらい間をあけて、右目に点眼Aを点眼。1回は1滴くらいでいい。

これを1日に4回、朝、昼、夕、寝る前くらいの間隔で適当な時間を空けてしてほしい。

たぶん、同じような説明を薬局でもされたと思うんですけど、この患者さんは4回連続でしちゃってたんですよね〜

点眼薬を2種類以上するときは、間を5分くらいあけてくださいと説明されると思います。

その理由は、間隔をあけないと先にさした目薬が後にさす目薬によって流されてしまうからです。
5分程度あけることが望ましいといわれています。

5分も何もせずにじっとしているのは、なかなか難しいです。

他のことをしていて、5分後にまた目薬をさすっていうのも忘れそうです。

大変だと思います。

白内障の手術の前後は、複数の点眼薬(2−3種類)が処方されます。

しかも1日に4回点眼するとなったら、大変です。これがかなりストレスになることもあります。
でも、手術後の炎症や感染症を防ぐためですから、医師の指示通りに点眼するようにしましょう。

勝手な判断で止めないようにしましょう。

今日の患者さんのお話を聞いて、自分自身のお薬の説明の仕方も要注意です!!

わかって、当たり前って思ってるかもです。

そういえば、ボクの大好きな漫画「コウノドリ」17巻が発売されています。
新米産科医・赤西ゴロー、離島の医療問題に直面の巻です!!
一冊まるごと、離島医療編です。
病院に囲まれた岡山市内では考えられない、地域医療が描かれてます。
そんなこんなで、読んでみると勉強にもなるし面白い漫画です。

コウノドリ17

☆柿の木薬局のホームページ

☆薬剤師さん、募集しています。パート、常勤とも募集しています。
通勤には便利な場所です。勤務時間など詳しいことはメールでお問い合わせください。

☆柿の木薬局へのアクセス

☆柿の木薬局の営業時間
月・火・木・金:9:00~19:00
水・土:9:00~13:00

☆漢方相談、承ります(^_^)
086-234-7676

☆処方箋FAXしてください
086-234-7600

インスタグラムもやってます!!フォローしてくださいね


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

グッモーニン 昨日、家の近くでも、後楽園

幻想庭園、来ました。 唯心山も久しぶりに

RT @YAMASHITA_OK: 【お

RT @JHA_national: 【試

RT @gorin: #ハンドボール 男