Blogs

GWの疲れって

最近、読んでいる本の中に、こんな事が書いてありました。

気虚の違い
・ 腎虚:やる気が続かない
・ 脾気虚:やる気が湧かない
・ 肝気虚:やる気がないが,やり出したら(乗り出したら)やる
・ 心血虚:やるかどうか決められない
・ 肺気虚:やるにはやるが、すぐに疲れる

ちなみに気虚とは、気力の低下、気力の元になる栄養が摂取できない状態です。

では、本日のボクの疲れは、どの気虚になるのか考えてみましょう~

今日は朝からパン屋を探してママチャリで放浪・・・(体力の消耗?)
目的のお店が閉まっていて、落胆・・・(気が堕ちる?実の消耗)
結局、いつも買うパン屋で色々買って朝食(気力の元を摂取)

その後、TVで紹介されていた「内子のカラリ」へ
昨日のさいさいきて屋と比べると・・・(気の落胆)

カラリで、初物の鮎の塩焼きを食べる(気力の元を摂取)
天然鮎

カラリで、じゃばらのドリンク(果汁30%)をはじめて飲んだ(気力の元を摂取)

子供が、嬉しそうに遊んでました(気の上昇)
カラカラで遊ぶ

大洲にボクのいとこの洋菓子屋
いとこ夫婦と再会して、嬉しいひととき(気の上昇)

おばさんの和菓子屋へ、これまた嬉しいひととき(気の上昇)
冨永松栄堂

妻のいとこの家に
長男は、ここの8歳のお姉さんが大好き!!(長男の気の上昇)

松山JA太陽市

ここで、松山牛を買って食べるのが楽しみ!!(元気の元を摂取)

松山で一押しの洋菓子
ラブランシュ!!
ここで、こどもの日と義理母の誕生日ケーキをゲット(気の上昇)
ここのお菓子は、とにかく美味しいです!!

最後に、ボク一人で伊予鉄高島屋へ
美味しい愛媛の日本酒をゲット(気の上昇)

おまけで、義母の友達から、手作りのよもぎ餅をいただく!!(気の上昇と元気の元を摂取)

結局、運転による体力の消耗、気の消耗以上に、気の上昇と元気の元を摂取している事が判明しました。

「疲れた」とは言えない状態ですね・・・

太る予感が・・・


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter