Blogs

IOCのロゲ会長は腎陽虚らしい

こんばんは
柿の木薬局店長のフジマキです。

今日は、午後から中医学の勉強会でした。

そのなかで、2020年の東京五輪決定を発表したロゲ会長は腎陽虚だという話が出ました。

ロゲ会長

腎陽虚とは
腎陽虚とは、年齢を重ねて生命力が少なくなっている状態です。
体を温めたり、内臓などの様々な臓器や器官を機能させるエネルギーの大元が少なくなっている状態で、生命を維持する力が弱くなっているとも言えるかもしれません。

では、何でロゲ会長が腎陽虚なんでしょうか?

今日の講師の先生の説明では、
腎陽虚の人は、体を温める力が低下している。
経絡も冷えている。
その経絡は頚に集まっている。
だから、腎陽虚では頚が冷えて凝り固まっているということです。

今日の先生によると、ロゲ会長も首を自由に動かすことができないような状態に見えるそうです。
TVで映像を見ただけで、ロゲ会長が腎陽虚だと言う講師の先生もすごいですね~

首が固まったようになって、自由に動かせない。
首が冷えると、脳への血流も少なくなってしまい、結果的には高血圧や不眠の原因にもなるようです。

そんな相談があれば、腎陽虚も疑ってみてようと思います。


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

グッモーニン 朝から子供達のちょっかい出

@honeyandcloud あー食べた

@honeyandcloud あー食べた

@CloudMahsan アナゴ食べたい

RT @hironobutnk: 85歳