Blogs

おいすたーラブ 第8話「コロナうつ?」

ワタナベオイスターっていう商品をご存じでしょうか?

創業者である渡辺富雄先生が、1967年(ボクが生まれた年です)に世界で初めて牡蠣を原料にそのエキスを錠剤に加工して販売を始めました。

誕生から半世紀余りたった商品です。漢方薬と比べれば歴史は浅いです。

ボクは正直、うさん臭い薬屋さんが勧める商品というイメージしかありませんでした。

でも、実際に飲んでみるとめちゃくちゃ良く眠れたんです。あまり商品の勉強もせずに飲んだのですが、熟睡でした。飲み始めた頃、かなりのストレスと、もう50歳を超えて年齢のせいもあるのか夜間トイレに起きることもあったりで、熟睡感が少なくなっていました。今思うと、鬱状態だったと思います。あんだけ漢方飲んどるのにです・・・・

悲しいことだけど

 警察庁の最新統計によると、全国の自殺者数は9月に1805人と前年同月比8.6%増となり、7月から3カ月連続で増加。

政府の緊急事態宣言の下、外出自粛が広がった4ー6月は全国で約13%減少していた。7-9月を通じて男性がほぼ前年並みだったのに対し、女性の自殺者の増加率は7月16%増、8月40%増、9月28%増と著しく多かった。

厚生労働省のデータによると、小学生から高校生までの8月の自殺者数は59人と前年の28人から倍増し、自ら命を絶つ子供が増えていることも浮き彫りとなった。

 緊急事態宣言は解除されましたが、自粛生活はまだ続いています。

会食自粛、風邪ひけない、やっちゃいけないことがたくさんです。

自粛生活って、大袈裟かもしれないけど戦場と同じ環境なんです。

みなさんは戦場に送られた兵士と同じ。

そう考えるとウィズコロナの生活が普通じゃないと思えますよね。もし今の生活なんてなんともないと思っていたら、自分の疲れに気付いてください!! 
 
 新型コロナがこの後どうなるか、誰も正確にはわからない。生活もどうなるの?曖昧なことがたくさんです。この不安(ストレス)が脳に影響を与えます

女性と男性の違い

 精神科医の松本俊彦氏は、外出自粛が広がる中で女性や子供の自殺が増えていることについて「仕事といった外との交流から傷付くことが多い中高年の男性と比べて、女性と若者は身近な人間関係にストレスを感じる」傾向がある、と指摘する。
 
 松本氏は休校やテレワークが実施され、「ステイホーム」が叫ばれた結果、子供たちが家庭内の葛藤に追い込まれたと指摘。虐待やネグレクト(育児放棄)、親の夫婦不和などの問題を抱える家庭の子供にとって緊急性は一層高まると懸念を示しています。
 
 家庭以外の環境で息を抜いたり、友人との会話の中で癒やされたりすることもあるとし、「3密など公衆衛生のメッセージとしては大事だが、公衆衛生や感染症対策だけで人類は生きているわけではないことも理解した方が良い」と訴えています。
 
 戦場で兵士のストレスを緩和するためには、きちんと休むことが大切。

 ボクも睡眠が大切なのは何度も書いてますが本当に大切です。

 それと「楽しんじゃいけない」という気持ちを捨てましょう。努力して楽しむことを入れていきましょう。

 自衛隊にも音楽隊がありますよね。戦場でのストレスを緩和するために楽しませる部隊が必要なんです。笑うこともいいです。笑うとβエンドルフィンという幸福物質が分泌されることが分かっています。

自殺を考えるまで落ち込まないために大切な事

① 自分は今、仮面の元気さなんだという事に気付く
   毎日、自分のカラダ、心に意識を向ける

② 不安(ストレス)の原因を探して、解決が難しい事は諦める

③ 誰かと繋がって支え合う

④ 有り難う感謝の気持ちをもつ

⑤ そして一番大事なのは、いつもと違うなと思う段階で回復するように日頃から質のいい睡眠をとって、栄養を補給して疲労が蓄積しないように予防をする!!

こんな時にお役に立てるのがオイスターなんです!!これホント!!

 オイスターは浅い眠りを改善して体の疲れを改善してくれます。

 一粒にカキ5個分の栄養が凝縮されています。カキの効能は精神に栄養と潤いを補う(滋陰養血)、精神を安定させる(寧心安神)、余分な熱を冷ます(清熱)があります。ホントにバッチリです。

免疫力を高めるために大切な栄養素を知っていますか?

これ全部日本人には不足していることが多いんです。

ビタミンD(サーモンなど)
マグネシウム(海藻類、大豆製品、色の濃い野菜など)
亜鉛(牡蠣が一番!!)

これ全部、オイスターにばっちりと含まれていますよ!! 

この冬の風邪対策、その後の花粉症対策にもおすすめです!!

☆柿の木薬局のホームページ

☆薬剤師さん、募集しています。

通勤には便利な場所です。勤務時間など詳しいことはメールでお問い合わせください。

☆柿の木薬局へのアクセス

☆柿の木薬局の営業時間
月・火・木・金:9:00~19:00
水:9:00~17:00
土:9:00〜14:00

☆処方箋調剤がメインですが、漢方相談、お薬相談も承ります(^_^)
予約してくださいね。平日は13時から15時の間がゆっくりとお話できます。
特に水曜日の午後は相談メインです。
086-234-7676


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

グッモーニン 土曜日は焼き鮭❣️ 今朝の

@nogiku_yoshi ちなみに鳴門

グッモーニン 今朝はあさりの味噌汁❣️

グッモーニン 今朝はビストロくんに温泉卵

今日受け取ったあのケーキをあてに芋焼酎❣