Blogs

口内炎とチョコラBBドリンクⅡとヨクイニン

先日、twitterで友人から「チョコラBBのヨクイニン入りのドリンクが口内炎に効くけど、ヨクイニンが口内炎に効果があるのか?」みたいな質問をいただきました。
「ヨクイニンはお肌にはいいけど、口内炎には効果ないんじゃない」と適当にお答えしたのですが(^^ゞ
ちょっと調べてみたので、まとめておきますφ(.. )
☆口内炎の原因を中医学の考えで分析すると
・口内炎を引き起こす基本的な病因は熱邪。
・口内炎の症状は口腔内、唇周辺に現れるが、臓腑の病変に起因することが多いため、臓腑を考慮し た治療が必要。
☆原因別の症状と対処方法は
①体の外から熱邪が入ってきた
 ・口内炎が急に出来ることが多く、紅く腫れたり、発熱、頭痛、喉の痛み、口の乾きなど
 ・喉と肺の症状を伴うことが多い
 ・銀翹散(商品名:天津感冒片、涼快楽)などで、熱を冷ましつつ、熱邪を追い出す。
②精神的なイライラが高じて
 ・イライラ、心が落ち着かず、不眠があり、口の中がただれる。
 ・患部は赤く熱感がある。
 ・清心蓮子飲、三仁湯などで、気持ちを落ち着かせて、利尿して熱を抜く。
③飲食の不摂生によって胃腸が傷つき、胃腸に生じた湿気と熱が原因
 ・口内炎が腫れて痛い、口臭、口の乾き、便秘
 ・茵陳五苓散などで、熱を冷ましつつ、胃腸に溜まった湿気をのぞく。
④体内の潤いが失われ、繰り返し口内炎になる
 ・体内の潤い(陰)が失われ、体内の熱(陽)とのバランスが崩れて、熱を抑えることができなくなって口内炎が繰り返し生じる。
 ・口腔内に熱感はあるが赤くはない。
 ・喉の渇き、微熱、めまい、耳鳴り、不眠、腰痛、物忘れなどの症状がある。
 ・知柏地黄丸(商品名:瀉火補腎丸)などで、潤いを補いつつ熱を冷ます。
☆ヨクイニンの効能を調べると
 ・利尿して湿気と熱を抜く(清利湿熱)効能があり、上記②の三仁湯に使われていました。
 ・民間薬としては、煎じ液でうがいをすれば口内炎に効くとされています。


こんな事から考えてみると、口内炎の原因にもよるけど
・チョコラBBドリンクのヨクイニン入りはヨクイニンエキスなしのものよりも口内炎に効果がある可能性有り。
・ハトムギ茶でも口内炎に効果がある可能性有り。
☆参考文献
中医臨床のための中薬学(医歯薬出版)
民間薬の実際知識 村上光太郎 (東洋経済新報社)
いかに弁証論治するか (東洋学術出版社)

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

今風?なラーメンと焼飯でしたよ。 店内も

土曜日もなんとか終了しました。 お薬の配

グッモーニン 早起きして昨日のカムカムエ

グッモーニン 今週は夜のセミナーがオンラ

グッモーニン 今朝も寝坊気味でバタバタで