Blogs

旬の食材「やまいも」

旬の食材「やまいも」

とろろ.jpg

「山のウナギ」と言われるほど濡養強壮に優れている食材です。その理由は、大根の3倍含まれている消化酵素。これがデンプンの消化吸収を助けて、胃腸の働きを活発にします。また、ネバネバ成分は胃粘膜を保護して、タンパク質を効率よく活用させる効果があります。
 中国から伝わり、日本でも古くから栽培されてきました。日本原産で自生するジネンジョ、握りこぶしの形をしたヤマトイモ、一般に売られているナガイモなど様々な種類があります。
 旬は10月頃から翌年3月頃までです。
① 気を補う
② 胃腸を丈夫にして、食物からの栄養吸収を良くする
③ 肺を強くして、空咳を解消する
④ 身体の余分な水分を尿から排出する
⑤ 肌に潤いを与える
⑥ 疲れやすい方の微熱を解消する
⑦ 頻尿、遺精などの解消
四性:平・甘
帰経:肺・脾・腎
参考:ナチュラル薬膳(本の泉社)、食材大事典(時事通信社)

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

疲れるんですと言われる高齢の女性。 病院

グッモーニン 今朝は排水エラーで出来てな

グッモーニン 昨日はボチボチ過ごすと言い

グッモーニン 今朝はパン 厚焼き卵コッペ

グッモーニン 味噌汁作ってしまってから、