Blogs

楽しいと、次ぎに繋がる

今日は長男の療育でした。
先週は1年ぶりの検査をしたので、ここ3週間は連続で病院に行っている感じです。

先週の検査で、かなり笑える事がありましたが、一つだけ紹介します。

サラリーマン風のスーツを着た男の人が、歩いている姿を書いたイラストを見せながら質問されます。
「この絵、どこがおかしい?」

質問した大人が意図した答えは、
片足だけ草履を履いているというのが答えでした。

長男は
「カバン持ってない」
「腕時計してない」
「これだと足が痛くなるよ」

最後は履き物がおかしい事を言ったのですが、腕時計してないとか、カバン持ってないとかっていう答えをするのが面白かったです。
長男の頭の中では、通勤途中のサラリーマンだったのでしょうね。
よく見ているし、色々と考えているンだなと感心しました。

そんな感じで、検査は彼にとってはゲームだったようです。

療育だけじゃないですが、楽しいという気持ちがあれば、次回も楽しみに来ようと思えるんですよね。

療育を嫌がらずに受けられているのも、長男が楽しいと思うようにして下さっているからですよね。

何でもそうですが、楽しいという気持ちを持ってもらえるように工夫するのが大切だなと思う今日この頃です。

おぶじぇ?
大きな積み木をする感覚で遊んでいました。
オブジェっぽく見えるのは、親バカだからですかね。

☆柿の木薬局のホームページ

☆柿の木薬局へのアクセス

☆柿の木薬局の営業時間
月・火・木・金:9:00~19:00
水・土:9:00~13:00

☆漢方相談、承ります(^_^)
086-234-7676

☆処方箋FAXしてくださいね
086-234-7600

インスタグラムもやってます!!


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter