Blogs

睡眠の養生

チャイナビュー 148号の紹介をします。
漢方の知恵袋では「睡眠の養生」が紹介されています。
ストレスの多い現代社会。不眠は多くの人が抱えている悩みではないでしょうか。
中医学では不眠の原因を大きく2つに分けて考えます。
1)精神を安定させる栄養分である「血」が足りない
2)ストレスが過剰
これら2つが組み合わさって、不眠の症状が出ると考えられます。
☆イライラ、憂うつで寝つきが悪い。
☆夜中に目が覚める、眠りが浅い。
☆早朝に目が覚める、加齢による不眠。
チャイナビュー 148号では、タイプ別に不眠の養生法や快眠のポイントを紹介していますよ(^^)
約2000年前の医学書にも「不得眠(睡眠を得ず)」という記載があるほど、中医学では古くから不眠の治療が行われて来ました。
この知恵を生かして、快眠体質を目指しましょう。
チャイナビュー148号は、お店に来ていただけば、差し上げています。
null

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

グッモーニン 昨夜、我が家の近くでも朝ラ

RT @5MtVCNqNMYrujZ:

グッモーニン 土曜日恒例の焼鮭定食❣️美

グッモーニン 昨日、売れ残ったサツマイモ

@kiyo3sugimoto 芋買わなく