Blogs

蓮(ハス)の実

 6月のブログで蓮の葉について紹介しました。後楽園の蓮も花が咲き終わり、そのあとに蜂の巣のような形の花托ができています。
これを蓮房(れんぼう)と呼びます。これも止血などの効果がある薬になります。
蓮房.jpg
 今月のおすすめレシピでも使ったレンコンは蓮の根です。
このレンコンにある節の部分は「藕節(ぐうせつ)」、花の雄しべは「蓮鬚(れんしゅ)」、実を「蓮子(れんし)」、実の殻を取ったものを「蓮肉(れんにく)」といい、漢方薬の原料になります。
 「蓮肉(れんにく)」は胃腸虚弱による下痢、食欲不振や、イライラ・不安・動悸などの症状に用いられます。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
めがね店長

めがね店長

カテゴリー

Twitter

グッモーニン 昨夜、我が家の近くでも朝ラ

RT @5MtVCNqNMYrujZ:

グッモーニン 土曜日恒例の焼鮭定食❣️美

グッモーニン 昨日、売れ残ったサツマイモ

@kiyo3sugimoto 芋買わなく